【7/3の日経平均】

 終値 22,306円(先週末比▲206円)

【大阪日経平均夜間先物 3日 05:30】(かっこ内は大阪日中比)

 2020/9月限 22,180円(-100)

【ロイター見通し概略】

 もみ合いとの表現

 詳しくは
 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKBN2440Q9

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2021年7月末に向けての225価値想定17,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○19,500円   0%→0%   10%→0%
   19,100円   0%→10%   20%→10%
   18,700円   10%→20%   30%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 24,537円  0.0%
   週末×1.05 23,422円  0.0%
   週末÷1.05 21,244円  0.0%
   週末÷1.10 20,279円  0.0%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  東京でのコロナ感染100人超えにもめげず、
  週末はちょっとだけ上昇。
  #夜間でもどっちゃいましたが・・・

  先週比は、横這いと言った所。

  特に語ることもなかった相場ですが、
  一つだけ驚きのニュースが・・・

  あの電気自動車メーカー、テスラの株式時価総額が、
  なんとトヨタを上回ったとの報。

  https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61096220S0A700C2EA2000/

  もちろん、売上も利益も現時点では断然トヨタの方が上です。
  
  そんな中、予想PER約290倍、PBR33倍と言う株価。

  恐ろしいまでの期待が込められていると言えるでしょう。

  ちなみに私は近寄りたくもありません。

  こんな株が出てくると言う事で、アメリカ株の強さと、
  中央銀行バブルを感じました。

  日本も日経平均の採用比率が高いファーストリテイリング。
  (ユニクロです)

  予想PER約63倍、PBR6倍・・・とマアマアお高めなのですが、
  これも実質的な筆頭株主が日銀と言う状態で・・・ハア。

  日本はアメリカ程酷くはないと思えますが・・・。

  コロナが収まるまではこの状態を続けるのでしょうかね?!

  更に警戒を感じるのが、この中央銀行バブルの出口戦略。

  うがった見方をすると、インデックス投資をどんどん広めて
  日銀(海外もですが)の株をインデックス投資家に引き取って
  頂く・・・なんて合理的ですよね。

  そこまでは考えていないかな?!(考えてたら怖い)

  さて、話は飛びます。

  前回ちょっと話題にさせて頂いた「SBI日本株4.3ブル」

  「もし買って、ほったらかしにしていたらどうなるか」

  気になったので、やってみました。

  タイミングはActiveRebalanceの運用公開を始めた、2010/9/27
  から2020/4/30までにしています。

  スタートはニッセイ225と同じ9,451円。

  ちなみにニッセイ225の最期2020/4/30価額は23,346円です。

  皆様どう思います?!。上昇相場の4.3倍運用ですよ!

  答えは・・・なんと19,408円。

  ニッセイ225に負けちゃいました。

  このあたりの理由、詳しくは
  https://gookabu.blog.fc2.com/blog-entry-153.html
  の「ホントは怖い金融業界(ブルベアファンド)」
  を読んでください。(結構下側にリンクしています)

  ブルベアファンド(レバレッジ、インバースETF)は
  安直に使うのは止めましょうね。

  ちなみに、先週もお話しした通り、ActiveRebalanceで
  この「SBI日本株4.3ブル」を運用すると、
  結果は68,225円なんです。

  「安い時に買って、高い時に売る」
  当たり前なんですけれど、とても重要です。
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   https://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2020.07.04 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top