【11/15の日経平均】

 終値 23,303円(先週末比▲89円)

【シカゴ日経平均先物 15日】(かっこ内は大阪日中比)

 円建て12月限 23,365円(+25)

【ロイター見通し概略】

 材料難との表現

 詳しくは
 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKBN1XP0O8

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2020年11月末に向けての225価値想定19,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,500円   0%→0%   10%→0%
   21,100円   0%→10%   20%→10%
   20,700円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 25,634円  0.0%
   週末×1.05 24,468円  0.0%
   週末÷1.05 22,194円  0.0%
   週末÷1.10 21,185円  8.2%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  材料難という事は「材料さえあれば株価は上がる」とでも言い
  たそうな雰囲気のロイターコメントです。

  米中次第・・・確かにそうなんでしょうけれど。

  ただ今の日経平均はPER約19倍、PBR1.8倍と言う値は普通に言
  って、まあ高値圏。

  https://indexes.nikkei.co.jp/nkave/archives/summary
  ※指数ベース・・・が正しい値です。

  日銀サポートはあれど、買いは避けたい所。

  もしかすると、銀行株の低迷の一因は、日銀の資金があまり回
  っていないからかもしれませんね。
  #日銀のETF買いは日経平均寄りでしたので・・・。

  まあ本筋はリブラ等のデジタル通貨が、従来の金融を破壊しか
  ねないと言う所なのでしょうけれど。

  金融と言えばYahooとLINEの提携も注目・・・と言うか納得。

  いつもの強引な孫流PayPayシェア獲得攻撃には、普通適わない
  と思えますから、これでスマホ決済は概ね勝負あり?!

  他と差がつきすぎましたよね!

  ただ、私もスマホ決済を使ってみましたが・・・
  正直言って「面倒」と感じました。

  いちいちスマホアプリ起動必要だし、ポイントカードは別にス
  キャン必要だし・・・。

  今は色々オトクなキャンペーンやってますが、これが終わって
  も皆本当に使うのでしょうか?!
  
  中国では顔認証にシフトが始まっているとか?!

  最終的なキャッシュレスは、どんな形なんでしょうかね。

  さて話は変わりますが、2週程前にちょっと弱気な発言をした
  モーニングスターランキングです。

  実は、10月末も大型株グロース部門の1位相当をキープでき
  ました。

  ですので、約半年間1位をキープできた事になります。

  ライバル(?)の厳選投資が予想通りリターンを伸ばしてきた
  のですが、リスクもそれなりに発生してしまったらしく、逆転
  までは至らなかったようです。

  とりあえず、一人でニヤニヤしています。

  1~2年後・・・楽しみです!
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   https://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2019.11.16 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

【11/8の日経平均】

 終値 23,392円(先週末比+541円)

【シカゴ日経平均先物 8日】(かっこ内は大阪日中比)

 円建て12月限 23,470円(+90)

【ロイター見通し概略】

 強気(高値警戒を「買わざるリスク」が打ち消す、らしいです)

 詳しくは
 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKBN1XI0SB

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2020年11月末に向けての225価値想定19,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,500円   0%→0%   10%→0%
   21,100円   0%→10%   20%→10%
   20,700円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 25,731円  0.0%
   週末×1.05 24,561円  0.0%
   週末÷1.05 22,278円  0.0%
   週末÷1.10 21,265円  5.9%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  ロイターさんは強気ですが、私は様子見継続。

  ここの所、ソフトバンクショックなんかも乗り越えて堅調でし
  たらから分からないでもありませんが・・・。

  トヨタの好決算なんてニュースも流れております。

  そんな所に水を差すようで恐縮ですが、日経平均の予想一株利
  益が久方ぶりの1300円割れとなっています。

  ついでに言うと、一株自己資本も6月末決算比マイナス。

  目先はソフトバンクの赤字とかが効いている気がします。

  あわせて、ホンダ等の不調も見逃せません。

  日経平均への影響は、実はトヨタよりホンダの方が大。
  この事は頭に入れておきましょうね。

  目先の株価上昇につられると痛い目を見る可能性が高そうに感
  じます。

  話題は変わりますが、今週は日本経済新聞電子版2019/11/4付
  「人間あってこその機械 ノーベル賞学者の市場観」

  が気になりました。

  AIと株の両方に携わる者としては見逃せない内容ですw。

  ただ、言っている事は単純で

  「多くの人間(アナリスト)が企業分析、株式売買を行ってく
   れているが故に、市場は効率化が進んでいる。反対に皆が分
   析を止めてしまえば市場は効率的ではなくなる。」

  であったり、

  「ファーマ教授(効率的市場仮説提唱者でノーベル賞受賞者)
   の言う、3ファクターモデル、特に小型株投資は有効」

  と言った内容でした。

  私にしたら、まあ当然と言えば当然なのですが・・・。

  ただ3ファクターモデルの示す割安になる株

   1:値動きの激しい株
   2:小型株
   3:PBRの低い株

  を考えるべき、と言う内容は再考が必要と感じました。

  activeRebalanceはいわば、利益水準で調整したPBRの低さ
  に注目した投資手法です。

  でも以前お話しした通り、現在日本のファンドで好成績を占
  めるのは全て小型株ファンド。

  アナリストの調査も行き届かず、割安に放置されがちな小型株
  への投資も検討してみようと考えた次第です。

  #ただ、現時点では小型株もバブルになっている気がします。

  固定概念にとらわれない投資手法、今後も考えてゆきます。
-----------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   https://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2019.11.09 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【11/1の日経平均】

 終値 22,851円(先週末比+51円)

【シカゴ日経平均先物 1日】(かっこ内は大阪日中比)

 円建て12月限 22,940円(+90)

【ロイター見通し概略】

 底堅いとの表現

 詳しくは
 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKBN1XB3MZ

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2020年11月末に向けての225価値想定19,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,500円   0%→0%   10%→0%
   21,100円   0%→10%   20%→10%
   20,700円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 25,136円  0.0%
   週末×1.05 23,993円  0.0%
   週末÷1.05 21,763円  0.0%
   週末÷1.10 20,773円  19.3%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  10月末は8月末と比べて日経平均は2000円程のアップとなっ
  て終わりました。

  なぜ、この話題から入ったか、分かった方はスゴイ!

  ・・・おそらく10月末のランキングは厳選投資に抜かれてい
  ると思われ、ちょっと残念な結果になりそうです。

  気にする程の事でもありませんがw

  今の雰囲気だと、年末まではそれなりの株価で推移しそうな気
  がします。・・・その後は?!・・・わかりません。

  とは言っても強気に転じるほどの話題はなく、引き続き小休止
  継続と言う感じです。

  売り買いをしたい方、ポジションを取っておきたい方・・・

  色々いらっしゃると思いますが、休むも相場。

  待つ時には待ちましょう。

  少なくとも、今が絶好のチャンスと言う人はいないですよね。
  #年末ラリーなんて記事もありましたが・・・。

  こんな相場環境ですが、株式のバーベル投資が進んでいるとの
  記事を目にしました。

  普通バーベル投資と言うのは債券に対して使う言葉で、

  短期債と長期債の投資比率を上げて、中期債の投資比率を下げ
  る投資の事を言います。

  ちなみに、全期間にまんべんなく投資するのがラダー型(ハシ
  ゴの意味)。また中期債に集中して投資するがブレッド(山形
  の食パンの事ですね)といいます。

  返還期日のない株式でバーベル?!なんのこっちゃ?!

  と思ったら、割安バリュー株と成長グロース株へ両極端な投資
  をする事らしいです。

  資金の保全も図りつつ、成長株の株価上昇も取り込みたい・・
  という事なのでしょうか?!

  なかなかに微妙なものを感じますね。

  こうなると、メガバンク株への利回り期待投資もありな気がし
  てきます。(利回り5%程度?!)

  まあ、焦らない事にしておきます。
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   https://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2019.11.02 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【10/25の日経平均】

 終値 22,800円(先週末比+307円)

【シカゴ日経平均先物 25日】(かっこ内は大阪日中比)

 円建て12月限 22,825円(+55)

【ロイター見通し概略】

まあ強気(強もちあい)

 詳しくは
 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPL3N27A202


【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2020年10月末に向けての225価値想定19,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,500円   0%→0%   10%→0%
   21,100円   0%→10%   20%→10%
   20,700円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 25,080円  0.0%
   週末×1.05 23,940円  0.0%
   週末÷1.05 21,714円  0.0%
   週末÷1.10 20,727円  20.5%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  注目の日本電産の決算説明会は思った通りの今期予測下方修正
  となりました・・・が、さすがの永守会長、記者の注目をそら
  しました。

  記事のタイトルは

  「日本電産、EVモーターの受注見込みが3カ月で5倍に」

  ですから、決算の話なんて吹き飛んでいますね。
  #日本経済新聞、2019/10/24付け記事

  しかも下方修正の理由は

  「想定より駆動用モーターの引き合いがあり、期初に開発費の
   設定を間違えた」

  だそうです。

  メインビジネスについては

  「大型の産業機器向けモーターなどが底は打っているものの需
   要が戻ってこない」

  という事で、やはり目先は厳しい事には変わりないようです。

  とは言っても、日本電産がEV時代にきっと躍進するのは間違
  いないと思われ(電池と違って競合が少ないですからね)

  さらに、

  5G関連での冷却装置なんかも需要が旺盛との事で、この分野
  も同社の成長につながってゆくでしょう。

  ただ、日経平均全体で考えると、産業機械関連の他社(ファナ
  ック等)も目先は厳しい決算になりそうです。

  そして、やはり目を引いたのはソフトバンクグループの米シェ
  アオフィス大手ウィーワーク支援。

  最大95億ドルの追加投資ですから、下手をすると同社の自己
  資本の10%以上を痛めることになりかねません。

  当然海外勢の売りは激しかったようですが、国内、特に個人の
  「孫正義社長の先を見通す目利き力は健在」との期待買いもか
  なり入ったという事です。

  対極的な二社の様相ですが、ソフトバンクグループは日経平均
  への影響も大きく要注目です。
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   https://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2019.10.26 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【10/18の日経平均】

 終値 22,493円(先週末比+694円)

【シカゴ日経平均先物 18日】(かっこ内は大阪日中比)

 円建て12月限 22,490円(+30)

【ロイター見通し概略】

 やや強気(底堅いとの表現)

 詳しくは

 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKBN1WX0UY

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2020年10月末に向けての225価値想定19,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,500円   0%→0%   10%→0%
   21,100円   0%→10%   20%→10%
   20,700円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 24,742円  0.0%
   週末×1.05 23,617円  0.0%
   週末÷1.05 21,422円  1.2%
   週末÷1.10 20,448円  27.3%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  米中協議の明るい見通しなどを経て、市場には強気な空気が広
  がりはじめているとか?!

  安川の決算もさほど市場全体に悪影響無かった事も、底堅さに
  つながっている様です。

  来週の日本電産、永守重信会長発言に注目が集まっている様で
  す。
  #よほどでなければ極端な弱気発言ではないと思いますが?!

  その反面、日本経済新聞の社説に
  
  「景気変調のドイツは機動的に財政出動を」

  なんて記事が出されるほど、世界経済は「好調」とは言いにく
  いような気もします。

  なんとなく、ドイツもそうですが中国の5G関連投資なんて言
  うも重要なポイントに感じます。

  話は変わりますが、株365の1年ぎりを見据えて、先物で運
  用しても税金が発生しないスキームを色々調べ始めました。

  今のままでは「両建て非課税作戦」も使えなくなってしまうの
  で・・・。

  ひとつは国内でのファンド立ち上げ・・・以前もお話ししまし
  たがコストも高いし、ハードルも高いのですよね。

  で、代替案としてタックスヘイブンを使ったスキームを調べて
  いますが・・・これもハードルが厳しく。

  一番手軽なのは香港に法人を立てて、そこから日本へ投資です
  が、今の香港にお金を移すのはちょっと嫌ですよね。

  次点がシンガポール・・・でも法人維持費用が結構お高い。
  現地人も雇わねばならず・・・。

  そして現在調査中がドバイのフリーゾーン。

  シンガポール程の費用は発生しなさそうですが、投資会社と言
  うものが認められるのかが微妙で、確認中。

  その他、欧州にも色々ありますけれど、なかなかに微妙!。

  まあ目先焦る必要はないと思いますので、のんびり体制考えて
  おきますね。

  #日本で先物運用すると、毎年利益に課税されてしまいますの
  #で、これをを避けるだけの構想です。
  #最終的に換金して日本にお金を戻せば税金はかかります。
  #
  #ただ、これでも毎年課税されるのと、例えば10年運用して
  #から課税されるのでは、結構ちがうんですよ。これが!
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   https://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2019.10.19 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top