【1/6の日経平均】

 終値 25,974円(先週末比▲121円)

【シカゴ日経平均先物 6日】
(かっこ内は大阪日中比)

 円建て3月限 26,160円(+230)

【ロイター見通し概略】

 神経質との事

 詳しくは
 https://00m.in/IbV7d

【勝手な個人見解!】
 ------------------------------
 ※あくまで個人見解です。
  結果について、責任負えません。
 ------------------------------
 2024年1月末に向けての
 日経平均価値想定23,600円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の
  株価とお考え下さい。

 買い建て指数2.5%(暫定版)
 おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価 下落時 上昇時
  ○26,100円 0%→0% 10%→0%
   25,600円 0%→10% 20%→10%
   25,200円 10%→20% 30%→20%

 #リバランスポイントについては
 #https://ynavi.info/t/tenso/rebpoint
 #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  あけましておめでとうございます。
  今年も宜しくお付き合いください。

  新年早々、日経平均が26,000円割れで
  驚いた方も多かったのではないかと
  思います。

  しかしながら、シカゴの日経平均先物が
  1月2日時点で26,000円割れをしていま
  したので、先週の動きは自然な流れ。

  従い、今週の株価低迷は、アメリカ要因
  と言う事になります。

  具体的には、アメリカのインフレと
  Google,FaceBook,Amazon等の業績悪化が
  表面化している点等が懸念されていると
  言えるのでしょう。

  電気自動車のテスラも値下がりが
  始まった様です。

  自動車会社各社が本気で電気自動車を
  投入し始めれば、テスラが有意性を保
  つのはかなり困難。

  そうなると、今のテスラの株価は
  5分の1や10分の1になっても
  おかしくない水準。

  この様な歪の解消が進むのかも
  知れませんね。

  ウサギ年は「跳ねる飛躍の年」と
  株価上昇を煽る向きもありますが・・・

  前回のウサギ年は2011年。
  忘れられない「東日本大震災」の年。

  その前の1999年は株価としては上昇も、
  翌年のドットコムバブルが弾けて、
  株価は大暴落。

  と言う事で、最近はあまり良い年では
  ないのです。

  関係ないけど、ロシアのプーチンが
  大統領になったのも1999年。w

  まあ、干支なんぞは、所詮は占い。
  アテにはせずに行動しましょう。

  2023年は、これまでとは大きく変わる年
  になりそうな気がしています。
----------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://ynavi.info/t/tenso/actreb
  ○主なバックナンバー
   https://ynavi.info/t/tenso/mback
  ○理論背景、詳細解説リンク集
   https://ynavi.info/t/tenso/actlink
----------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2023.01.08 Sun l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【12/30の日経平均】

 終値 26,094円(先週末比▲141円)

【シカゴ日経平均先物 30日】
(かっこ内は大阪日中比)

 円建て3月限 25,735円(-255)

【ロイター見通し概略】

今週はお休みの様です。

【勝手な個人見解!】
 ------------------------------
 ※あくまで個人見解です。
  結果について、責任負えません。
 ------------------------------
 2023年12月末に向けての
 日経平均価値想定23,600円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の
  株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)
 おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価 下落時 上昇時
  ○26,100円 0%→0% 10%→0%
   25,600円 0%→10% 20%→10%
   25,200円 10%→20% 30%→20%

 #リバランスポイントについては
 #https://ynavi.info/t/tenso/rebpoint
 #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  掉尾の一振りもなく、ズブズブの展開。

  今朝のシカゴでは日経平均先物が
  久しぶりの26,000円割れ。

  一応、米国株安や中国コロナ感染拡大が
  理由にはなっていましたが・・・

  今朝の米市場だけを見ると、米株は上昇
  しているのに、日経平均先物は下落。

  これは米国市場に振り回されているとは
  言えない様です。

  中国のコロナ感染拡大で
  「日本への観光客が、日本でコロナを
   広めるのではないか?」
  と心配する声もありますが・・・

  専門家の多くは、日本人はワクチン
  接種率も高く、そんなに心配はない。

  と言っている様なので、
  「観光客が多いところは近づかない」
  レベルで警戒しておけば十分?!。

  むしろ、中国の工場のストップ等には
  懸念がありそうですが、

  これはゼロコロナ政策時代でも同じ、
  と言うよりマシになった雰囲気。

  #中国で、コロナに感染した医者が
  #そのまま患者の治療にあたっていた
  #映像が流れていました・・・極端!

  言いたいことは、ここ2週程の
  日経平均の下げは、海外要因ではなく
  国内要因だと言う事。

  消費者物価指数が年間3.7%の上昇となり
  日銀が目標としていた年間2.0%を上回っ
  て久しく・・・。

  そろそろ、金融緩和止めないととの声が
  出始めている方が株価に効いていると
  思えます。

  この金融緩和のなかには、禁じ手の
  「中央銀行による株の買い付け」も
  含まれています。

  市場は、日銀が保有する株が
  「いつ売られるか」とビクビクする事に
  なりそうです。

  来年はちょっと違う景色が見えるかも
  知れませんね。

  それでは良いお年をお迎えください。
----------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://ynavi.info/t/tenso/actreb
  ○主なバックナンバー
   https://ynavi.info/t/tenso/mback
  ○理論背景、詳細解説リンク集
   https://ynavi.info/t/tenso/actlink
----------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2022.12.31 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【12/23の日経平均】

 終値 26,235円(先週末比▲1,292円)

【シカゴ日経平均先物 23日】
(かっこ内は大阪日中比)

 円建て3月限 26,215円(+65)

【ロイター見通し概略】

 値固めとの事

 詳しくは
 https://00m.in/GcwhA

【勝手な個人見解!】
 ------------------------------
 ※あくまで個人見解です。
  結果について、責任負えません。
 ------------------------------
 2023年12月末に向けての
 日経平均価値想定23,600円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の
  株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)
 おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価 下落時 上昇時
  ○26,100円 0%→0% 10%→0%
   25,600円 0%→10% 20%→10%
   25,200円 10%→20% 30%→20%

 #リバランスポイントについては
 #https://ynavi.info/t/tenso/rebpoint
 #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  日経平均は結構派手に下げました。

  これだと、掉尾の一振りがあっても
  27,000円越えが精々でしょうか?!

  先々週はアメリカが派手に下げたので
  すが今週は下げていません。

  と言う事で、今週の下げは日本国内の
  要因と考えるのが妥当そうです。

  すると、おそらく一番の要因は日銀。

  ただ、10年国債の金利幅を±0.25%
  だったものを±0.5%に広げたダケ
  なんですけれどね!

  この要因だけだと株価は反応し過ぎな
  気がしますので、将来の金融緩和解消に
  向けた方向転換を市場は感じた・・・

  と言う解釈が妥当な気がします。

  これで日経平均は、割高とは呼べない
  領域に入ってきてはいますが、
  問題はアメリカ株。

  いつも言う様に、日本株はアメリカ株に
  振り回されます。

  そして、そこそこ下げた現在でも
  S&P500のPBRは3.5倍と言う水準。

  これは、コロナ前やリーマンショック前
  の水準3倍以下より割高と言える水準。

  今すぐ云々ではありませんが、
  何かが切っ掛けになって2~3割下げても
  おかしくないと言う事です。

  そして、日本株も少なからず影響を
  受けるでしょう。

  もうしばらく様子見継続ですね。

  それでは、良いクリスマスイブを
  お過ごしください。
----------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://ynavi.info/t/tenso/actreb
  ○主なバックナンバー
   https://ynavi.info/t/tenso/mback
  ○理論背景、詳細解説リンク集
   https://ynavi.info/t/tenso/actlink
----------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2022.12.24 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【12/16の日経平均】

 終値 27,527円(先週末比▲374円)

【シカゴ日経平均先物 16日】
(かっこ内は大阪日中比)

 円建て3月限 27,280円(-190)

【ロイター見通し概略】

 調整ムードとの事

 詳しくは
 https://00m.in/1xOIQ

【勝手な個人見解!】
 ------------------------------
 ※あくまで個人見解です。
  結果について、責任負えません。
 ------------------------------
 2023年12月末に向けての
 日経平均価値想定23,600円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の
  株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)
 おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価 下落時 上昇時
  ○26,100円 0%→0% 10%→0%
   25,600円 0%→10% 20%→10%
   25,200円 10%→20% 30%→20%

 #リバランスポイントについては
 #https://ynavi.info/t/tenso/rebpoint
 #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  今週もアメリカ株の下落に引きずられる
  日経平均。
  
  週末のシカゴでは27,280円。

  ようやく、アメリカでも景気悪化懸念が
  広がってきたようです。

  日本株はそれほど高いという訳では
  ありませんが・・・

  かなり高い(と私は見ている)アメリカ
  株は、結構怪しい状況にあると思われ。

  日本株も引きずられるかなぁ・・・と。

  今まで私は、日本株だけの
  ファンダメンタルズ(経済的基礎条件)
  で、株への投資比率を決めてきました。

  しかし、割高の度合いにかなり差がある
  にも関わらず、これだけ影響を受けると
  言う事は・・・

  アメリカのファンダメンタルズも
  考慮した、数理分析モデルを作らないと
  マズイと感じ始めています。

  幸い、アメリカのファンダメンタルズ
  データの入手方法は分かったので、
  モデルをどうするかを考え中。
  (当然、英語サイトですw)

  これが出来れば、全世界の株式ファンド
  の割安割高も概ね判断出来るようになり
  そうです。

  (なにせ、時価総額世界の6割が
   アメリカ株ですので・・・)

  ただ悩ましいのが、先週も申し上げた
  通り、USドルと言う通貨にある不安。

  アメリカの物価指数先物みたいな物が
  あれば、対処できるのですが・・・。

  #USドルが値下がりすると、
  #物価指数が上がるハズなので
  #投資額分、物価指数を買い建てれば
  #通貨の下落もヘッジできます。

  ないので、考えても仕方がないですね。

  そうすると次点で、別通貨でのヘッジ
  と相成りますが・・・

  ユーロかなぁ・・・悩ましい限りです。
----------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://ynavi.info/t/tenso/actreb
  ○主なバックナンバー
   https://ynavi.info/t/tenso/mback
  ○理論背景、詳細解説リンク集
   https://ynavi.info/t/tenso/actlink
----------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2022.12.18 Sun l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【12/9の日経平均】

 終値 27,901円(先週末比+123円)

【シカゴ日経平均先物 9日】
(かっこ内は大阪日中比)

 円建て3月限 27,745円(-105)

【ロイター見通し概略】

 神経質との事

 詳しくは
 https://00m.in/DhtLj

【勝手な個人見解!】
 ------------------------------
 ※あくまで個人見解です。
  結果について、責任負えません。
 ------------------------------
 2023年12月末に向けての
 日経平均価値想定23,600円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の
  株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)
 おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価 下落時 上昇時
  ○26,100円 0%→0% 10%→0%
   25,600円 0%→10% 20%→10%
   25,200円 10%→20% 30%→20%

 #リバランスポイントについては
 #https://ynavi.info/t/tenso/rebpoint
 #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  日経平均は相変わらずの28,000円天井。

  アメリカのインフレは頭打ちの雰囲気も
  次回の利上げが0.5%予想と言う事で、
  米株式市場を冷やしました。

  その波及が日本へも・・・と言う構図。

  両国の物価指数を企業物価で比べると
  今や日本の方が高い状態。
  (日本は9%、アメリカは8%)

  日本の場合、企業が頑張って値上げを
  耐えてくれているおかげで、消費者物価
  は3.6%程度に抑えられていますが・・・

  アメリカは企業物価が、そのまま
  消費者物価に反映されている雰囲気。

  国としてみると、概ね同じ条件にあると
  言えると思います。

  そんな中、円安が徐々に戻し始め。

  よくニュース等で金利が高い通貨が
  買われる(高くなる)と言われたり
  しますが、これは実際には変な話。

  金利が高いと言う事は、インフレが
  起きていると言う事。

  そしてインフレが起きていると
  言う事は通貨が値下がりしていると
  言う事。

  ですので、短期的に見れば高金利通貨
  が買われるものの、長期的には高金利
  通貨が値下がりして行くものです。
  (実際にユーロ、ドル、円で確認済み)

  今の日本みたいに、日銀が無理やり
  金利を抑えている場合は別だと思います
  けれど・・・。

  今後の日経平均はもみ合いながら、
  「掉尾の一振り」があるのか?!

  年明けあたりから色々変わりそうな
  気はしています。
----------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://ynavi.info/t/tenso/actreb
  ○主なバックナンバー
   https://ynavi.info/t/tenso/mback
  ○理論背景、詳細解説リンク集
   https://ynavi.info/t/tenso/actlink
----------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2022.12.10 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top