2010年4月18日版 当時の日経平均 11,102円

【モーニングスター見通し概略】

 底堅い展開を予想。短期的な過熱感はるが企業業績の回
 復期待も強い。懸念材料はギリシャ問題や人民元切り上
 げ。これらにより為替が大きく円高に振れれば、1万1
 千円割れもありうる。

【シカゴ日経平均先物 16日】(かっこ内は大証終値比)

 シカゴ日経平均先物6月限(円建て) 終値 10915 (‐175)
 大証日経平均先物6月限      終値 11090

【勝手な個人見解!】
------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ------------------------------------------------

 2011年3月末に向けての想定1万2500円は変更せず。
 買い建てポジションは継続。(新規の買いまではセズ)
#期末決算の内容により上記を変更する可能性があり
 #ます。
 
 〇個人見解の補足

 いよいよ先物が11000円割れにまで至りました。
 とは言っても、まあ普通の調整ですよね。この調整に驚い
 た方はほぼゼロだと思います。

 だいぶ過熱感は薄らいぎましたが、週末でボリンジャー
 のセンターレベル。悪材料次第ではマイナス2σ
 (週末時点で10,757円)を目指す展開もありそうです。
 反対に悪材料があまり出なければ、このセンターレベル
 からまた上向きになるかもしれません。

 総じて(なんとなくですが)あまり大きな値動きは無さそ
 うに感じます。
 ※ご存知の通り、私は短期は分かりませんので戯言と取っ
  て下さい。

 さて先週上げさせて頂いた私の想定ですが、今週も変化な
 しです。固めの判断に留めているのも先週同様。
 大きな更新をするとすれば6月末頃でしょう。

 今の株価水準であれば
 「資産価値と言う観点で見れば、まだ安い。持っておいて
  損はない」
 と言う判断です。

 そしてこの認識は、ほぼ一般的になってきた感があります。
 
 みんかぶ予想もかなり強気になっていますが、アナリスト
 も

  4─6月に1万2000円回復=大和住銀投信 小川氏
  上値1万3000円の可能性も=フィノウェイブ 山岸氏

 なんてコメントを寄せています。
 詳しくは

 http://jp.reuters.com/investing

 大きな悪材料が出たりすると1000円レベルの調整となる事
 もありえます。ですが、ここでバタバタすると結局儲けそ
 こなう事が多いのです。
 
 資産価値は担保でき、大きな流れでは上を目指せると考え
 のんびり「買いポジション継続」です。
 
 想定の詳細は先週と変わりません。

 詳しくは
 http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-23.html
 にて

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2010.04.19 Mon l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://gookabu.blog.fc2.com/tb.php/28-d6bfc79c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)