【先週の日経平均 2010年4月23日】

 終値 10,914円(先週末比▲188円)

【シカゴ日経平均先物 23日】 (かっこ内は大証終値比)

 シカゴ日経平均先物6月限(円建て) 終値 11020 (+70)
 大証日経平均先物6月限      終値 10950


【モーニングスター見通し概略】

 上値の重い展開となりそう。週明けから始まる国内企業
 の決算発表を週末まで見極めたいとの動きや、連休を控
 えてのポジション解消の動きもありそう。
 人民元切り上げ懸念も残る。

【ロイター見通し概略】

 日経平均は底堅い展開となりそう。主力企業の決算発表で
 好業績を確認できれば上値試しも予想される。
 但しヨーロッパ圏の不安定要因からリスク回避の円買い/
 株売りの可能性もある。金融機関の規制強化も不透明感。
 日経平均の予想レンジは1万0700円―1万1200円。

【勝手な個人見解!】
------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ------------------------------------------------

 2011年3月末に向けての想定1万2500円は変更せず。
 買い建てポジションは継続。(新規の買いまではセズ)
#期末決算の内容により上記を変更する可能性があり
 #ます。
 
 〇個人見解の補足

 調整継続と言った感の一週間でした。
 先週末の先物が既に11000円を割っていましたので、週末
 の11000円割れも「そんなものだろうな」と考える方が多
 かったと思います。来週はこの流れが続くのか、好決算
 に反応するのか・・・微妙な所です。報道も意見割れて
 いるし・・・。

 日足レベルでの過熱感は薄らいでいますが、週足レベルで
 みると週末でボリンジャーの+1σレベル。
 まだお高いと感じられる取れてしまう水準でもあります。
 
 最悪を考えると、週足の20MA(週末時点10,585円)程度は
 腹にもっておいた方が良いかもしれません。
 ※ご存知の通り、私は短期は分かりませんので、あてに
  はしないで下さいね!

 とは言え、来週から始まる決算発表は「おそらく」好業
 績を確認する場になって行くと思われます。そんな中で
 私の想定も上方修正する事になるかもしれません。

 大方が期待している業績水準以上の発表があれば、まず
 は資産価値としての株価水準の認識が広がります。

 但し、1月の中間決算発表でもそうだった様に、これが
 即株価に反映されるわけでもなく、1~2ヶ月のタイム
 ラグがありそうです。

 もし、目先が調整局面だとすれば6月末に向けての最後
 の買い場かもしれません。
 #私自身はほぼ買い全開ポジションですので、これから
 #動くつもりはありません。

 企業業績や資産価値に目を配りつつ、のんびり「買いポ
 ジション継続」です。
 
 想定の詳細は先週と変わりません。

 詳しくは
http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-23.html
 にて

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2010.04.25 Sun l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://gookabu.blog.fc2.com/tb.php/29-15470035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)