【先週の日経平均 2010年4月30日】

 終値 11,057円(先週末比+143円)

【シカゴ日経平均先物 30日】(かっこ内は大証終値比)

シカゴ日経平均先物6月限(円建て) 終値 10990 (‐60)
 大証日経平均先物6月限      終値 11050


【モーニングスター見通し概略】

様子見気分が強そう。営業日が2日しかなく、相場を動
 かす決算発表も翌週が本番。全般的に手控え気分となる
 のは否めない。ギリシャ問題は一服方向だかまだ注意は
 必要。

【勝手な個人見解!】
------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ------------------------------------------------

 2011年3月末に向けての想定1万2500円は変更せず。
 買い建てポジションは継続。(新規の買いまではセズ)
 #期末決算の内容により上記を変更する可能性があり
 #ます。
 
 〇個人見解の補足

 先週は結構派手に上下ましたが、週末は先週比+143円と
 元の鞘に納まった感じです。結局上にも下にも行き難い
 相場だったと言うことでしょう。
 ただ連休前のポジション調整を乗り越えてプラスで終わ
 ったと言う事は、「連休後に上方向」を期待する向きが
 多かったと言うことでしょうネ。

 ギリシャのゴタゴタは相変わらず続いていますし、普天
 間の決着もまだ見えず政治も不安定。なんて考えると、
 多少の不安感に襲われます。

 しかし、始まった決算発表はきちんと「好業績を確認す
 る場」になっています。
 この後の発表ラッシュが一巡する5月2Wまでは様子見
 調整になりやすい気もしますが、問題はそこからです。

 資産価値として考えると、今の株価水準がかなり低いの
 は間違いありません。そしてその認識が広がり、一般化
 するのもそんなに先ではないように思えます。

 好決算=株高となるわけではなく、ここにはタイムラグ
 が必ずありますが、資産価値が固まれば、それが実際の
 株価に反映されるのは時間の問題だけだと考えています。

 企業業績や資産価値に目を配りつつ、のんびり「買いポ
 ジション継続」です。
 
 想定の詳細は先週と変わりません。

 詳しくは
 http://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-23.html
 にて

 〇株価変動シュミレーション

 多変量解析という手段で、株主資本/予想業績/金利等
 が株価にどう影響を与えるかを分析してみました。

 ※過去8年のデータから作成したお天気予想みたいな
  ものです。

 これによると

●2年後の平均株価水準 +30%(14,300円レベル)
 ●2年後に株価が現在より上昇してる確率 約90%

 と言う結果です。

 予測精度にまだ甘さがあり、鵜呑みにはしないで頂きた
 いのですが、今の株価水準がかなり低いレベルである事
 はイメージ頂けると思います。




お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2010.05.04 Tue l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://gookabu.blog.fc2.com/tb.php/32-ae9c5cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)