【5/28の日経平均】

 終値 9,763円(先週末比▲21円)

【シカゴ日経平均先物 29日】(かっこ内は大証終値比)

シカゴ日経平均先物6月限(円建て) 終値 9645 (‐155)
 大証日経平均先物6月限      終値 9800

【モーニングスター見通し概略】

日経平均株価で5月20日と21日の「マド」埋めの展
開か(つまり、1万円を目指すと言う意味)
 週足一目均衡表の雲で下値を押し返された格好だが、上
 値も重く1万円台の回復は容易ではなさそう。
 ユーロは注視は続くが、業績見直しの買いを期待。

【フィスコ見通し概略】

 9500円以下の水準では年金や個人の買いも入り、目先は
 リバウンドを意識できる展開。テクニカル面のムード好
 転と機関投資家による資金流入が観測できれば1万円も
 意識できる。


【勝手な個人見解!】
------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ------------------------------------------------

 2011年3月末に向けての想定1万2500円は変更せず。
 買い建てポジションは継続。(チョイ足し終了)
 #さすがに時間はかかりそうですネ。年末頃かな?!

 〇個人見解の補足

 5/24-28は欧州に加えて、米中戦略・経済対話の行方、
 北朝鮮と、まあ色々な要素がありました。最後は中国
 の「欧州債の売却計画なし」発言でひと段落。

 とは言っても、まだまだ「恐怖感」のくすぶりは続き
 方向は見えない感じですね。

 とは言え、テクニカル的にも底を思わせる展開があっ
 たようですし、ヘッジファンドの決算も大方終了した
 との話もあり、相場反転の兆しもチラホラ。
 ※くれぐれも私の短期観はあてにしないで下さい(苦笑)

 そんな中、私のイメージは先週書いた

「今の株はムッチャ安いで~!(収益還元法、号外)」

 です。ワンパターンですいません。(苦笑)
 
 その後、

「日本株に再び脚光、米国投資家が関心=ゴールドマン」 
 
 なんて記事も発表され、裏が取れた気分です。

 本当に、今の日本株は安いと思います。
 ですから「中長期では上を目指せる」はまったく揺らい
 でいません。

 あいも変わらず、企業業績や資産価値に目を配りつつ、
 のんびり「買いポジション継続」ですワ。
 
 想定の詳細は先週と変わりません。
 ボチオチ変更考えます!

 詳しくは

  想定の詳細

 にて

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2010.05.29 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://gookabu.blog.fc2.com/tb.php/40-36141ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)