【2/7の日経平均】

 終値 23,828円(先週末比+623円)

【シカゴ日経平均先物 7日】(かっこ内は大阪日中比)

 円建て3月限 23,665円(-165)

【ロイター見通し概略】

 底値固めとの表現

 詳しくは
 https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-wklyoutlook-idJPKBN2010PF

【勝手な個人見解!】
 ----------------------------------------------------------
 ※あくまで個人見解です。結果について、責任負えません。
 ----------------------------------------------------------
 2021年2月末に向けての225価値想定19,500円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価   下落時    上昇時
  ○21,500円   0%→0%   10%→0%
   21,100円   0%→10%   20%→10%
   20,700円   10%→20%   10%→20%

 ※上下指数参考値 (暫定)
   週末×1.10 26,211円  0.0%
   週末×1.05 25,019円  0.0%
   週末÷1.05 22,693円  0.0%
   週末÷1.10 21,662円  0.0%

  #リバランスポイント、上下指数については
  # https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-107.html
  #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  新型コロナもそこそこに、株価は急激な戻りを演出。

  確かに、武漢以外の中国国内を考えると、新型コロナの致死率
  は0.2%程度でしかなく、これは普通のインフルエンザと同
  水準。

  おそらく、武漢は分かっていない感染者がもっと沢山いて、相
  対的にハッキリわかる亡くなった方の比率が高めに出るから致
  死率が高く見える・・・と考えるのが妥当なんでしょうね。

  そう考えると、シロウト考えかもしれませんが、大騒ぎする程
  の病気とも言えず、普通の「クスリのないインフル」と考えて
  おけば良さそうです。

  感染したら2週間程暖かくして家で寝る事に致しましょう。
  解熱剤でごまかしながら、カロリーメイトで栄養&水分確保!

  特に持病の無い方や乳幼児、高齢者の方以外はこれでOKでし
  ょう!・・・と私は軽く考える事に致します。
  #普通のインフル対策はしますけど。それ以上やりようない!

  とは言え、中国各地で交通の分断が起きていますので、これが
  経済に与える影響はあるのでしょうね。

  予測手段もないので、弱気の想定を続けます。

  ちなみにトヨタの好決算が日経平均を押し上げた・・・なんて
  解説を見ましたが・・・
  
  トヨタの日経平均に占める割合なんて、たがたが1%ちょい。

  https://indexes.nikkei.co.jp/nkave/archives/file/nikkei_stock_average_weight_jp.pdf

  トヨタの業績で日経平均が動く訳ねぇだろ・・・と心の中で、
  抑えきれずに、ここに書いてしまうのでした。

  相変わらず、ふざけた解説書く方、多いですね。

  さて中国の新型コロナも大変ですが

  ある国で、皆様ご存知の病気が猛威を奮い、1万人もの死者が
  出ている事はご存知でしょうか?!

  「米でインフルエンザ猛威 死者数1万人超え」
  https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55312830W0A200C2000000/

  こっちの方がよっぽどヤバくね?!と思ってしまうのは私だけで
  しょうか?!

  米国立アレルギー・感染症研究所によると、このインフルは過
  去10年で最悪になると予想されているとの事。

  その最悪は17~18年の死者数は6万1000人!

  中国人の渡航禁止とか言う前に、自分の国でタミフル配れや!

  ・・・と思ってしまいますよね。

  アメリカは医療費がバカ高く。インフルの検査を受けるのに
  2万円弱、そしてタミフル等のクスリを購入するのに3万円強
  の費用がかかるとか?!

  そして、日本の様に保険制度も機能しておらず(トランプさん
  が崩壊させたオバマケアですね)

  低所得層はなすすべくなく・・・と言う実態だそうです。

  ビルゲイツが財産をちょこっと配布すれば、収まる気も?!

  アメリカと言う国は進んでいるのか遅れているのか?!

  そんなアメリカ、時価総額をGDPで割る、バフェット指数が
  ついに160%を超えたそうです。
  #100%を超えると危険水準だと言われています。

  ちなみに日本も110%だそうで・・・

  すぐにどうなるとかではないと思いますが・・・

  ここ数年は弱気サイドで良さそうです。
------------------------------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-86.html
  ○アクティブリバランス投資法、実行マニュアル
   https://ynavi.info/mag/act2.html
  ○主なバックナンバー
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-153.html
  ○アクティブリバランス詳細解説リンク集
   https://gookabu.blog48.fc2.com/blog-entry-53.html
------------------------------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2020.02.08 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://gookabu.blog.fc2.com/tb.php/678-362e3366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)