【6/18の日経平均】

 終値 28,964円(先週末比+15円)

【シカゴ日経平均先物 18日】
(かっこ内は大阪日中比)

 円建て9月限 28,515円(-415)

【ロイター見通し概略】

 来週の日本株は強もちあいとの事

 詳しくは
 https://00m.in/cTZJN

【勝手な個人見解!】
 ------------------------------
 ※あくまで個人見解です。
  結果について、責任負えません。
 ------------------------------
 2022年6月末に向けての
 日経平均価値想定22,000円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の
  株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)
 おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価 下落時 上昇時
  ○24,500円 0%→0% 10%→0%
   24,000円 0%→10% 20%→10%
   23,600円 10%→20% 30%→20%

 #リバランスポイントについては
 #https://ynavi.info/t/tenso/rebpoint
 #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  今週より、スマホでも読みやすい幅で
  お届けすることにしました。

  とは言え、携帯キャリアメールだとPC
  からのメールは初期設定で受信拒否と、
  なっている様ですので、設定変更頂くか
  、Gmail等をご利用下さい。

  PCで読まれる方々はこれまでと変わり
  ません。

  さて、週半ばは元気な感じもあった日経
  平均ですが、週末は先週末レベルに。

  NYダウに引きずられて上値が重いと言
  う感じでしたね。

  どうも、アメリカは金融緩和解除の方向
  を向いている様で、こうなると一般的に
  は株価に不利だと思われます。

  ただロイターさんは「懐疑の中で育つ」
  と強気コメント・・・マジか?!

  そんな中、こんな記事を見つけました。

  「日経平均3万円でも割安、令和の
   日本株がさらに飛躍すると予想する
   理由」
   https://00m.in/DhErT

  私や先週ご紹介した澤上さんとは真逆の
  ご意見です。

  超簡単に言うと

  「東証一部の予想PERは約16倍に
   低下し妥当かつ割安な水準。
   だから日経平均3万円はバブル
   ではない」

  と言う内容です。

  この記事を書いた窪田氏は、楽天証券
  経済研究所チーフ・ストラテジストと
  言う立派なお立場の方。

  流してしまうと、真に受けてしまう記事
  です。

  ですが、私はこの記事に「内容が云々」
  以前の問題を感じてしまいました。

  こんな方でも、こんなに雑なデータの使
  い方をして将来を論じるのだと、少々悲
  しくなっています。

  まず、日経平均を論じているのに、PER
  は東証一部のものを使っている点。

  日経平均を論じるなら、日経平均のPER
  を使うべきです。

  反対に東証一部データで語るなら、
  (せめて)TOPIXを使って話をしないと
  おかしくなります。

  特に最近は、日経平均とTOPIXの乖離が
  激しく、どちらの話をしているのかに
  よって結論は違ってしまいます。

  #あまり違わない時期なら良いのですが
  #今はマズイと言う意味。

  参:日経平均とTOPIXの重ねグラフ
  https://00m.in/1AXdz

  また、日経平均のPERも日本経済新聞社
  の予想としては16倍台なのですが、
  https://00m.in/qAEo8 
  (指数ベースの方)

  これは以前お話しした通り、
  ソフトバンクグループが前期出した
  5兆円の利益が継続する前提。

  この予測は、かなり疑問ある超強気
  レベルです。
  (会社側は何も発表していません)

  窪田氏ご所属の楽天証券アナリストも
  こんな予想は立てていません。
  #楽天証券の予測は今期1.9兆円

  仮に、他は日本経済新聞予測のまま、
  ソフトバンクグループの利益予想を楽天
  証券コンセンサス予測に置き換えると

  日経平均一株利益は1420円。

  これだけで、既にPERは20倍超えです。
  #全部を置き換えるのは非常に手間が
  #かかるのでご容赦下さい。

  さらに言うと、この一株利益1420円は、
  過去最高だった2019年の約1350円を超
  える強気の予測にあたります。

  コロナの影響が続く中、過去最高?!
  ピンと来ないのは私だけでしょうか?!

  個人的には日経平均の一株利益は1250円
  がせいぜいだと思っており、
  これだとPERは23倍強となります。
  #これは、3月の四季報レベル。

  この考えが正しければ、日経平均は
  「割高水準」と言う事になります。

  この日経平均と東証一部データを混ぜた
  議論は、単なるケアレスなのか、意図的
  に強気予測を正当化する為なのかは、わ
  かりません。

  しかし、データを雑に扱うと判断を狂わ
  せます。

  色々な記事を読むときは、こんな点にも
  気を付けたいですね。
---------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://ynavi.info/t/tenso/actreb
  ○主なバックナンバー
   https://ynavi.info/t/tenso/mback
  ○理論背景、詳細解説リンク集
   https://ynavi.info/t/tenso/actlink
----------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2021.06.19 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://gookabu.blog.fc2.com/tb.php/749-e20ec8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)