【7/9の日経平均】

 終値 27,940円(先週末比▲843円)

【シカゴ日経平均先物 9日】
(かっこ内は大阪日中比)

 円建て9月限 28,535円(+325)

【ロイター見通し概略】

 もみ合いとの事

 詳しくは
 https://00m.in/tPKHk

【勝手な個人見解!】
 ------------------------------
 ※あくまで個人見解です。
  結果について、責任負えません。
 ------------------------------
 2022年7月末に向けての
 日経平均価値想定22,000円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の
  株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)
 おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価 下落時 上昇時
  ○24,500円 0%→0% 10%→0%
   24,000円 0%→10% 20%→10%
   23,600円 10%→20% 30%→20%

 #リバランスポイントについては
 #https://ynavi.info/t/tenso/rebpoint
 #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  実績を6月末時点に修正しました。

  結果は比較対象のニッセイ225との
  差を、多少広げた感じになっています。
  #10年シャープレシオ比較。

  ランキングもちょっと上昇の12位!

  #モーニンングスターのファンド
  #ランキングにもし登録されていればの
  #仮定です。

  何度か申し上げていますが、
  大型株ファンド約380ある中で
  12位ですから、そこそこ優秀かと。

  あとは、完全に弱気の私と、
  おそらく強気の各ファンドとの姿勢が、
  どう作用するかですね。

  そして先週の日経平均は、
  週末のシカゴでは戻しましたものの、
  軟調と言う展開。

  コロナがワクチン接種が進んでいる
  地域でも拡大している事による、
  経済への影響や市場の需給悪化懸念

  ・・・との事ですが、

  以前からお伝えしている通り、

  私は

  「単純に日経平均が割高だから
   コロナ政策マネーが減少すれば
   株価は下がるハズ」

  と考えています。

  調べたワケではありませんが、
  これは世界的に同じ傾向ではないで
  しょうか?!

  何度も同じ事を言って恐縮ですが、

  今の日経平均は
  「前期のソフトバンクグループの
   驚異の5兆円利益が継続する」
  が前提になっていると考えられます。

  そして、こんな事を言っているのは
  日本経済新聞社だけです。

  東洋経済(四季報)もロイターも
  「今期は2兆円程度に減る」
  との見解。

  未来は分かりませんが、私も

  「前期が特別で今期は減る」

  に賛成です。

  我々は儲けそこなっても構わない
  個人投資家。

  毎年、成績が問われる機関投資家とは
  違います。

  のんびり様子を見てみましょう。
----------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://ynavi.info/t/tenso/actreb
  ○主なバックナンバー
   https://ynavi.info/t/tenso/mback
  ○理論背景、詳細解説リンク集
   https://ynavi.info/t/tenso/actlink
----------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2021.07.10 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://gookabu.blog.fc2.com/tb.php/752-5009d9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)