【7/15の日経平均】

 終値 26,788円(先週末比+271円)

【シカゴ日経平均先物 15日】
(かっこ内は大阪日中比)

 円建て9月限 26,980円(+220)

【ロイター見通し概略】

 強もち合いとの事

 詳しくは
 https://00m.in/bbiOA

【勝手な個人見解!】
 ------------------------------
 ※あくまで個人見解です。
  結果について、責任負えません。
 ------------------------------
 2023年7月末に向けての
 日経平均価値想定23,600円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の
  株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)
 おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価 下落時 上昇時
  ○26,100円 0%→0% 10%→0%
   25,600円 0%→10% 20%→10%
   25,200円 10%→20% 30%→20%

 #リバランスポイントについては
 #https://ynavi.info/t/tenso/rebpoint
 #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  6月米消費者物価指数が歴史的な高水準
  だったにも関わらず、アメリカの株価へ
  影響が無かった事で、

  「市場は金融引き締めを織り込んだ」

  と言う事らしいです。

  それともう一つ、原油高が落ち着きつつ
  ある事も、株式市場が堅調(?)な要因
  とか・・・。

  「業績悪化はない」と言いたそげな記事
  が目立ちますが・・・はてさて?!

  今、IEやヤフーファイナンスが使えなく
  なる方向(IEはまだ大丈夫っぽいですw)
の為、日経会社情報からChromeでデータ
  取得する様にプログラミング中。

  そんな中で、日経会社情報の業績予測が
  どの程度アテになるか・・・を検証して
  みました。(範囲は過去5年)

  結果は「やはり」と言うべきか・・・

  「ホトンド、アテにならない」と言う
  結論でした。(苦笑)

  今回は3月末決算を受けた次期の予想
  の場合です。

  今後、6月、9月、12月で検証して
  みます。

  どの程度、当てにならないかと言うと、
  業績予測の3%程度は参考になるが、
  残りの97%は定数と考えた方が良い。

  と言った感じです。(笑)

  日経会社情報の予測も会社四季報の予測
  も、割と似たようなものでしたので、
  会社四季報の予測を使っても同じような
  ものでしょうね。

  と言う事で、株価を考えるベースになる
  業績は実績基準、しかもROEが一定と
  仮定し一株純資産を基準に考えた方が、
  正解に近いようです。

  ただし、これはあくまで株の価値を考え
  た時の話。

  以前検証した事がありますが、
  株価そのものは、結構
  会社情報、四季報予測に振られます。

  やはり、アテにしている人が多いと
  言う事なのでしょう。

  #ただ、残念ながら、なぜか四季報発売
  #前に株価が動いたりするのです。
  #ですから、発売後に売買しても
  #間にあいません。w

  まあ、これまで通り、四季報等が作る
  株価の歪が実態に修正されるタイミング
  が稼ぎ時なのでしょうね。
----------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://ynavi.info/t/tenso/actreb
  ○主なバックナンバー
   https://ynavi.info/t/tenso/mback
  ○理論背景、詳細解説リンク集
   https://ynavi.info/t/tenso/actlink
----------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2022.07.16 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://gookabu.blog.fc2.com/tb.php/806-f3d95454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)