【8/19の日経平均】

 終値 28,930円(先週末比+383円)

【シカゴ日経平均先物 19日】
(かっこ内は大阪日中比)

 円建て9月限 28,725円(-205)

【ロイター見通し概略】

 もみあいとの事

 詳しくは

 https://00m.in/nkPsC

【勝手な個人見解!】
 ------------------------------
 ※あくまで個人見解です。
  結果について、責任負えません。
 ------------------------------
 2023年8月末に向けての
 日経平均価値想定23,600円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の
  株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)
 おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価 下落時 上昇時
  ○26,100円 0%→0% 10%→0%
   25,600円 0%→10% 20%→10%
   25,200円 10%→20% 30%→20%

 #リバランスポイントについては
 #https://ynavi.info/t/tenso/rebpoint
 #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  米国で開かれるジャクソンホール会議で
  パウエル米連邦準備理事会(FRB)
  議長の物価動向などに関する発言が
  注目されています。

  8月の株高は米国のインフレが
  ピークアウトしかけているとの考えに
  影響されたものと言われています。

  このピークアウトをパウエル氏が
  肯定するか否定かが焦点となっている
  感じです。

  ただ、関係者の発言は
  株価が今の水準を維持できるかどうか?
  が注目点であって、

  今後大きな上昇を期待する向きは少ない
  様ですね。

  更に加えると、これは日本経済新聞社の
  記事からの抜粋なのですが、

  米国では10年物国債の利回りが2年物
  国債を下回り、景気後退の前兆と
  いわれる「逆イールド」が加速している。

  にもかかわらず、株価が上昇している。

  1998年や2006年、19年といった、バブル
  崩壊前にみられた現象だ。

  と言う記事も・・・。

  先々週に申し上げた通り、PBRと言う
  指標で見た場合に米株はかなりの高値圏
  と思われます。

  あわせて、バブル崩壊前シグナルも
  灯っているとなると、様子見ておきたく
  なりますね。

  補足ですが、米株が急落するとなれば、
  日本株から外国人が資金引き上げを行う
  事は確実。

  日本株もひとたまりもないと思います。

  まだ暫く、強気相場は続くかもですが、
  私は「儲け損ねてもよい、損は避ける」
  スタンスを変えずに行こうと思います。
----------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://ynavi.info/t/tenso/actreb
  ○主なバックナンバー
   https://ynavi.info/t/tenso/mback
  ○理論背景、詳細解説リンク集
   https://ynavi.info/t/tenso/actlink
----------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2022.08.20 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://gookabu.blog.fc2.com/tb.php/811-b71f6472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)