【1/14の日経平均】

 終値 28,124円(先週末比▲354円)

【シカゴ日経平均先物 14日】
(かっこ内は大阪日中比)

 円建て3月限 28,300円(+110)

【ロイター見通し概略】

 底堅いとの事

 詳しくは
 https://00m.in/smE3P

【勝手な個人見解!】
 ------------------------------
 ※あくまで個人見解です。
  結果について、責任負えません。
 ------------------------------
 2023年1月末に向けての
 日経平均価値想定22,000円
 ※価値想定は予想ではありません。
  市場マインドがニュートラルの場合の
  株価とお考え下さい。

 買い建て指数0.0%(暫定版)
 おおむね現金確保

 ※リバランスポイント参考値(暫定版)
   基準株価 下落時 上昇時
  ○24,500円 0%→0% 10%→0%
   24,000円 0%→10% 20%→10%
   23,600円 10%→20% 30%→20%

 #リバランスポイントについては
 #https://ynavi.info/t/tenso/rebpoint
 #をご参照下さい

〇個人見解の補足

  アメリカの業績期待で、
  日本株価が底堅い?!

  謎めいたロイターさんコメントですが、
  様はアメリカ株価次第と言う事ですね。

  アメリカはインフレも進んでいる
  のですが、それ以上に消費率も上昇
  しているとの事です。

  アメリカの企業業績は期待が持てるかも
  しれません。

  ただ、多くの皆さんはよくご存じの通り
  「業績上昇 ≠ 株価上昇」です。

  業績が良くても、株価が元々高ければ、
  「材料出尽くし」として売られる事も
  よくあります。

  データを検証した訳ではないので、
  感覚的な話でしかないのですが、
  アメリカ株はかなりの高値圏感です。

  そして本来、日本株に影響するべき
  日本企業の決算ですが・・・。

  おそらく四季報レベルからの下方修正
  続発しそうです。

  その上に、ヨーロッパも含めて世界的
  に金融引き締めに進む方向。

  株や「投資対象」と市場への資金供給
  が細る可能性が高く。

  半年~1年後がどうなっているのか?!

  目先、オミクロン株が世界中を包み込み
  重症や死者と言うよりも「人手不足」を
  誘発している様です。

  物価に加えて、人件費高騰と言う事も
  起きるかもしれませんね。

  こうなると、無駄な仕事は徹底して
  止めるべきなのですが、

  保健所の「積極的疫学調査」は
  どんな意味があるのでしょうねぇ。

  感染初期の患者隔離ですむ段階だったら
  意味がありそうですが、今となっては?

  さて最後になりますが、
  実績を12月末に更新しました。

  https://00m.in/L9jPW

  面白い事に、何も売買していないのに
  リターンが10月末より増えました。w

  これは10年前の株価が10月末より
  12月末の方が低くかったからです。

  こういう事もあり得ますので
  ご承知おき下さい。

  そして久方のランキング1ケタ復活!!

  1人でニヤニヤしておきます。w
----------------------------------------
 (宜しければ下記も参考にしてください)
  ○アクティブリバランス投資法とは?!
   https://ynavi.info/t/tenso/actreb
  ○主なバックナンバー
   https://ynavi.info/t/tenso/mback
  ○理論背景、詳細解説リンク集
   https://ynavi.info/t/tenso/actlink
----------------------------------------

お役に立ちましたらポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

2022.01.15 Sat l 週間想定 l コメント (0) トラックバック (0) l top